特定技能制度に関する意見交換会に参加

2020年2月12日、参議院議員会館において行われた特定技能制度に関する意見交換会に参加しました。

これは、自民党政務調査会外国人労働者問題等に関する特別委員会委員長である片山さつき参議院議員より、特定技能の外国人が伸び悩んでいる現状について、行政書士からも意見を聞きたいという声を受けて開催されたもので、全国各地の行政書士会から代表が集まり、法務省・厚生労働省・国土交通省の担当者を交えて意見交換や質疑応答が行われました。

国会の会期中であることもあり、時間が短かったのでそれほど突っ込んだ議論にならなかったのが残念ですが、こうした取り組みはこれからも続けてほしいと感じました。

 

この記事に関連するページ

 

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    コメント

    お名前 *

    ウェブサイトURL

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください